SPEEDTECH ブレーキディスクアダプター WR250X専用

  • 装着例)画像は試作品のためアルマイト処理を施していません

    装着例)画像は試作品のためアルマイト処理を施していません

ヤマHWR250Xに、WR250Rのオフロードホイールを取付ける場合、このアタッチメントを装着することでWR250Xのブレーキシステムのまま、Rのホイールを装着することが出来ます。わざわざキャリパー交換せずにX→Rにホイール交換が出来ます。RのホイールにXのブレーキディスクを装着するためのアタッチメントです。A2017削り出し材使用、表面処理はブラックアルマイトを施しております。MADE IN SUZUKA

ヤマハWR250X(モタード仕様)に、オフロード仕様のWR250Rのホイールに入替えるには、フロントブレーキ部分が問題となります。RとXでは、Fブレーキキャリパーが、全く違うのとブレーキディスク・ホイール(ホイールハブ)が違います。通常X→Rに、ホイール交換する場合は、ブレーキキャリパーまで交換する必要がありました。これは金額的にも、作業時間的にもかなりの負担になります。そこで生まれたのが、このアタッチメントです。X用のブレーキディスク(直径298パイ)で、オフロード走行は出来るのかという質問が来ると思いますが、林道ツーリングレベルでは、ほとんど問題ありません。ただしあくまで大径のブレーキディスクを装着しているということは忘れないでください。本格的に競技に出られる方は、このキットではなくWR250R用のブレーキセットをブレーキマスターからキャリパーまでセットでお買い求めください。

12,960円

注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索