SPEEDTECH スイングアームプレート WR250R/X

  • ブラックアルマイト装着例

    ブラックアルマイト装着例

  • レッドアルマイト装着例

    レッドアルマイト装着例

  • ブルーアルマイト装着例

    ブルーアルマイト装着例

  • 製品見本(ブルーもあります)

    製品見本(ブルーもあります)

スイングアームプレートにWR用が追加登場です。今までのヒールガードは、どうしてもオンロードバイク系のデザインの匂いがしていたので個人的に、どうも好きになれませんでした。オフロードバイクでカッコ良い車輌を製作しようと参考にするのはやはりMXレーサーですね。
MXレーサーには元々ヒールガードという部品は付いておりません。市販バイクのみ2人乗りの乗車人のチェーンの巻き込み防止のために装着された部品だからです。一般市販車輌をMXレーサー風に仕上げていく時に、このヒールガードが邪魔になってきます。ガード類は簡単に取外し出来ますがスイングアームに取付けられたヒールガードの取付け部は、車輌売却時のことを考慮すると簡単にはカットすることが出来ません。そこで、取付け部分のみカバー出来る最小のプレートを製作しました。これならMXレーサーのテイストを出すことも可能ですし、ガードの取付け部を上手く隠すことも出来る画期的なアイテムです。また、モタードホイール転換時にもホイールとガード類の接触を防げるので非常に便利なプレートです。アルマイトは、レッドとブラックの2色をご用意いたしました。より存在感を消したいなら「ブラック」車輌全体のコーディネイトなら「レッド」や「ブルー」アルマイトカラーが、おすすめです。

2,052円

注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索